【とび森】ソパカの写真 改造のやり方

今回はバイナリエディタ

ソパカの写真を自由に他の画像に変える方法を書いていきます。

 セーブデータの吸い出し・インポートについては、

前回の記事を参照してください。

とび森 改造のやり方 - 幻想ノ天兎村 Yami村長の備忘録

 

まず、必要な物です。

・パソコン

・H×D(バイナリエディタ)

・NLSEエディタ

・画像を編集するソフト (今回はWindows初期ソフトのペイントを使います)

・SDカードに吸い出したとび森のデータ (garden.datやacnlram.binなど)

・ソパカに使いたい画像 (著作権に気を付けてください)

 

ではやり方を説明していきます。

 

1.ソパカに使用する画像を編集していきます。

 

まず、ソパカに使用できる画像は、

JPG形式で、画像サイズは64×104px、容量は5キロバイト(5000バイト)未満です

 

まず、ペイントを開き、

左上の「ファイル」をクリックし「開く」で編集する画像を開きます

f:id:yamirin1116:20160623205837j:plain

(使用している画像はネットで拾ったフリーのものを使っています)

f:id:yamirin1116:20160623211628j:plain

上の方にあるサイズ変更で、ピクセル数を64×104にします

f:id:yamirin1116:20160623211954j:plain

サイズを変更したら、「ファイル」をクリックして、編集した画像を保存します

これでソパカに使用する画像の準備は出来ました。

 

2.バイナリエディタを開きます。

f:id:yamirin1116:20160623212825j:plain

「ファイル」からとび森のデータと、ソパカに使う画像を開きます

f:id:yamirin1116:20160623213307j:plain

ソパカに使う画像のタブの数値をマウスですべて選択します

f:id:yamirin1116:20160623213654j:plain

選択したら、右クリックで選択した数値をコピーします

f:id:yamirin1116:20160623215952j:plain

 

次に、とび森のデータのタブで、16進値の検索で、

「FF D8」と検索します

f:id:yamirin1116:20160623214838j:plain

すると、FF D8の数値が選択された状態になります

f:id:yamirin1116:20160623215235j:plain

そして、このFF D8に先ほどコピーした画像の数値を、

「書き込みの貼り付け」で貼り付けます

f:id:yamirin1116:20160623215654j:plain

貼り付けました

f:id:yamirin1116:20160623220211j:plain

そしたら「ファイル」で編集したデータを保存します

保存した時点でソパカの写真は任意のものに書き換わってます。

 

3.NLSEでソパカの写真が変わったか確認します。

f:id:yamirin1116:20160623222059j:plain

写真が変わったのを確認したら、セーブして閉じます。

 

追記:

「この作業は省いてもかまわない」と、以前書いていましたが、

バイナリで数値をいじったままのデータをカセットに戻すと、

とび森のタイトル画面で「データが破損しています」とでるようなので、

一度NLSEでそのセーブデータを開き、セーブをして

それをカセットにインポートするととび森を通常通りプレイできます

 

4.セーブデータのインポート

これは前回の記事でも紹介した通りにやって結構です。

バックアップ/インポートはいろいろなやり方があるので、

各自、それぞれの方法でやってください。

 

5.とび森を起動

プレイヤーを選択して、ソパカの写真が変わっていれば成功です。

 

 

これでソパカの写真の改造のやり方の説明は終わりです!

 

最後に、使用する画像の著作権には十分注意してください!

無断使用禁止の画像を使ってはいけません。

使用フリーの画像を使うのが無難ですが、

もしどうしても使いたい画像が無断使用禁止だった場合は、

使用する前にその画像の作者にきちんと許可をもらいましょう。

 

今回の記事はこのへんで終わりにします!

最後まで読んでいただきありがとうございました!